xpay5dvejku 0372

「とりあえず」「何となく」「あったら便利かな?」こんな理由で、薦められるがままにクレジットカードを作ってました。
使ってみたり調べたりする内に、クレジットカードはちゃんと選んで作った方が良いことに気付いてきました。
それぞれ生活の仕方によって、おすすめなクレジットカードは違ってきます。だから基本は、自分のライフスタイルに合わせてクレジットカードを選ぶことです。
以下に紹介する「おすすめクレジットカードランキング」は、あくまでもデーターで比べたときのランキングです。
このランキングを参考にあなたにぴったりなクレジットカードを見つけて下さい。
こちらのクレジットカードのコラムも参考にして下さい。

おすすめクレジットカードランキング

1位 P-one FLEXYカード

P-one FLEXYカード

入会金、年会費は無料、ETCも無料で利用できる。ポケットカード発行の「P-one FLEXYカード」。
利用金額の1%が請求時に自動で割引。1,000円で2ポイント。ポイント還元率1.6%。
重要ポイントで全てハイレベルなクレジットカード。おすすめナンバー1です。
> P-one FLEXYカードの詳細
お申し込みはこちらから。
P-one FLEXY

2位 セディナカード

セディナカード

OMC、セントラルファイナンス、クオークが合併してできた新しいクレジットカード会社。
ポイントは、200円で1ポイントと標準的。しかし、「セディナモール」のネットショップ、ETCなどで利用すると最大ポイントが20倍になる。
これまで通りダイエーグループでの利用は様々な特典がある。また携帯電話代、海外での利用、ETC利用分はポイント1.5倍になる等特典満載。
> セディナカードの詳細

3位 楽天カード

楽天カード

皆さんご存じの楽天市場での利用には有利なクレジットカード。
入会時2000ポイントプレゼント、年会費無料、楽天市場の利用はポイントが2倍になるなど、楽天を利用するユーザーにはおすすめなカード。
ポイント還元率は、業界トップクラスの1%(100円=1ポイント)。またポイントは50ポイントから利用できるなどポイント制度が充実している。
> 楽天カードの詳細
お申し込みはこちらから。
楽天カード

4位 SBIレギュラーカード

SBIレギュラーカード

最大の魅力はポイント還元率1.0%~1.2%。またクレジットカードには珍しい支払日、引落日、支払金額を自分で決めることが出来る。
どのようなメリットがあるか解らないが引落銀行口座を5つまで登録できる。
5,000ポイントで5,000円の金券、10,000ポイントで12,000円の金券と交換出来るなど、利用金額が大きい人にはおすすめなポイント還元率。
> SBIレギュラーカードの詳細

5位 オリコUPty iD(アプティ アイディ)

オリコUPty iD(アプティ アイディ)

リボ払い専用のクレジットカードだが、決められた範囲内であれば翌月の返済金額を自由に変えることが出来る。
年会費無料だが、高還元率のポイントサービスとゴールドカードクラスの保険などの付帯サービスは、業界トップクラス。
充実したボーナスポイント制でためたポイントは、マイレージや携帯各社、楽天やヤフーなどのネットショップのポイントに移行できるのも魅力的。
詳細 >